お知らせとお願い

お願い!
場所取りは禁止です。入漁証をお求めの上釣り座にお入りください。
入漁証は見えるところに付けてください。
中学生は身分証が提示されませんと、割引はされませんので保険証や生徒手帳等をご持参下さい。

場所取り禁止について
開店前の釣り座の場所取りは禁止です。受付前にお並び頂くか、開店まで車などでお待ち頂く場合は荷物等を置いてお待ち頂いても構いません。
但し、トラブル防止のためお一人様1つの荷物(5人分のときは5つ)を置くようお願い致します。荷物等の紛失は一切責任を負いませんのでご了承下さい。

追記
入り口ロープ開放前に受付に置かれたお荷物については無効となります。スタッフが解放後(4時頃)入場できます。宜しくお願いします

※釣果報告の写真撮影について
写真撮影はキープされるお客様のみとなります。リリースされるお客様はご遠慮下さい。

※イトウの撮影、及びキープは禁止です
☆おしらせ☆
明日 12月13日は定休日です
冬季営業時間について
11月25日でナイター営業(8:00~21:00)から
冬季営業時間(8:00~19:00)に変更となります。
お間違えのないようお願い致します。

☆おしらせ☆
現在PCの不調により、日記の更新・釣果写真の更新ができません。

☆重要なお知らせ☆
料金改定のお知らせ
いつもすそのフィッシングパークにご来場頂き、誠にありがとうございます。
さて、突然ではございますが、この度、養殖飼料の大幅な値上げにより、現状の放流量・放流サイズ・放流魚種を維持することが大変困難な状況となりました。
つきましては、8月1日より、全ての釣り券(1時間~6時間券・1日券)とエサ釣りの料金を100円値上げさせて頂き、バーベキュー料金を4000円に変更させて頂きたいと思います。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解・ご協力頂きますようお願い致します。


☆重要なお知らせ☆
5月から(8月を除く)第3週の木曜日が定休日となります。
※祝日の場合は営業します。

本年度の定休日は下記の通りです。お間違えの無い様お出かけ下さい。

5月17日
6月14日
7月19日
9月13日
10月18日
11月15日
12月13日




☆中学生料金についてのお願い☆
トラブル防止の為、保険証・又は学生証をご持参下さい。
コピー・スマートフォンなどで撮影したものは受付ません。
ご協力お願いします。


☆お知らせ☆
ナイターも営業中。夏季営業時間に変更となりますので宜しくお願いします。
営業時間 8:00~21:00

☆平日も放流2回!実施中です

平日の放流量がアップします。放流時間は受付にてご確認下さい。
※雨天時は変更になる場合もあります。

ルールに関するお知らせ
●トリプルフックの 使用が禁止になりました。
(お知らせ)
●BBQでの酒類のお持ち込み・飲酒は禁止となりました。
●場内分煙となります。喫煙は灰皿設置場所にてお願いします。
(受付・BBQ場横・下池休憩所)
●忘れ物のお取り置きは6ヶ月を上限に処分させていただきます。あらかじめご了承下さい。


●いっぱいになったスタンプカードは、BBQやエサ釣りで使う事も出来ますが、ルアー・フライでのご利用の際は、3時間分だけではなく、一日券(一般4900円から)3時間券の2950円分を引いて精算が可能です。受付の際に、いっぱいになったカードとご利用時間をお伝え下さい。

☆アルコール類の持ち込み・飲酒について

昨年より場内において、アルコール類の飲酒は禁止となっておりましたがこの度バーベキューを利用しない、ルアー・フライ・エサ釣りのお客様に限り飲酒を解禁させて頂きます。ベンチ・休憩所などをご利用下さい。
尚、引き続きバーベキュー中、及びバーベキュー場での飲酒は禁止となりますので宜しくお願い致します。

☆☆現在の放流モノ☆☆

ニジマス 
レギュラーサイズ(40センチ前後)
大型赤身ニジマス (50センチ以上)
ブラウントラウト、ブルックトラウト、放流中!
各30センチ~50センチ

ミックスポンド ニジマス小サイズ30センチ前後多数


水温 約13.5度~15.0度 (日中の水面付近)で推移。平日放流は11時頃です。土日の放流は人数にもよりますが、晴れていれば4回程度(上下池)ミックスポンドは
午前、午後各一回を予定しています。上下の池は2時間置き程度で放流が組まれます。詳細は当日の受付前のホワイトボードにて発表します平日は午前11時(毎日)と午後も放流を予定します(雨は中止の場合あり)午後の放流はスタッフの関係上13時から15時と不確定ですので
外出される際は受付で放流の有無を確認して下さい。


来月のイベントのお知らせ

12月2日 日曜日 ロブルアー様 イベント

過去の「あれこれ日記」はこちらです。










2018年5月31日木曜日

平日の割りに賑わっている防波堤。きっと釣れているからに違いない。と目論みます・・・
サビキや小物釣りがメインの本日の釣行、潮通しの良い沖側に陣取るも、自身
実績アリアリの入り口の根が、空いているのが気になって仕方なく、スタコラと相方残して
釣りバカの本領でなんと2投目でアオリイカをゲット。居並ぶヤエン師にやや驚かれ、
恐縮しながらクーラーイン。産卵期の季節に、このサイズが単体で行動しているのは、
考えにくいと推察しもうイッパイ追加したのは戻って3投目ほど。出来すぎにやや怖いのもあり
戻っておとなしくイソメ付けて遊んでいましたが、釣れるのはほとんどが子サバのみで飽きて
しまいました。自然界はタイミングさえ合えばこんなものですが、合わなければ不毛な限りです。
何時でも相手になる魚が居る管釣りのスバラしさは釣れなくなると感じるものです。

2018年5月29日火曜日

蛍が出始めたようです。じんわり湿気を感じる風の少ない日は、蛍も飛びやすく、多くの
光が見られる傾向があります。およそひと月間、時間は20時前後からと遅いので、一日券
終わってから、或いはお食事を済ませてからエリアを過ぎて200~300m上流に
広がる河原を探してみて下さい。時期的にピークはこれからかと思われますので、お帰りに
時間のある方はお楽しみ下さい。
尚、エリアの駐車場は21時以降締めてしまいますので、予めご了承下さい。

2018年5月27日日曜日


新入りの紹介   ブルックトラウト40センチオーバー ヤマメ40センチ前後です。
どちらも滅多にお目にかかれないサイズです。現在放流中です。

2018年5月25日金曜日

明日はオフィス・ユーカリ様とラインメーカーのユニチカ様のイベントが有ります。
ブースはミックスポンド付近の駐車場となります。池の一部を使用して講習会やミニゲームも
行われる、毎回賑やかで楽しいイベントですので是非覗いてみてください。

言った言わない、会った会わないの水掛け論は何もアメフトばかりではなく、古くからの
お国の専売特許のはずです。加計学園問題しかり、権力や法律で「もみ消せる」政治家さんと
違って、大学は「正義の見方面」したお国が真相究明に乗り出すようなので皮肉なものです。
自己保身から始まった対応も後手に回った体制への社会問題になりつつあり
アメフトファンとしては早い解決を望むばかりです。

2018年5月24日木曜日

ブラックバス。釣ったことも見たことも無い。という奥様に「釣らしたるわぁ」の大船な口調。
ソコは近々に放流の有った芦ノ湖の情報有ってこその大口な訳です。
朝の5時。エンジン船でまずは放流ポイント周辺を探るも見切りが多く、他もあるし天気も
下り坂の予報に楽観的に通過。走ってのポイントでもやっぱり見切り。。その展開が続き
降りだした恵みの雨が案外寒く。。。気がつけば大船はいつしか泥舟に。真剣に終了の
お昼までキャストを続けましたが何も起きず。振り出しに戻って桟橋で足掻くこと30分。
ボート乗らんでもよくね?って誰しもが言う展開でしたが、たとえ放流魚でもこの一匹の価値は計り知れません。

2018年5月21日月曜日

映画 ロンゲストヤードに出てきそうな有り得ないファールが世間の話題になっています。
劇中では看守対囚人の刑務所内で行われる、アメフトの試合をテーマにしています。
そんな設定ですのでおおよその見当の通り、権力を持った看守が刑期をエサに、様々な汚い手を
使い、あの手この手で勝つ出来レースを囚人がひっくり返す、どっちが悪だ?か分からない
勧善懲悪なスカッとする古いアメリカ映画です。よもやあんなプレーを指示していたなんて
思いたくもありませんが、個人プレーではもっと納得がいかないのです。一日も早い真相解明が
待たれますね。
今シーズンは39歳の最高齢でNFLに合格した日本人チアーリーダー山口さんの話題もあって、
楽しみなシーズンですが、こういった形で世に知れ渡るのは、多くのアメフトファンががっかりして
なりません。皆さんの好きな釣りでも、入ってはいけない防波堤を乗り越えて報道されたり
救急出動騒ぎが有って「釣り人は悪い」と十把一絡げに思われたくはないと思うのと同じく
真面目にやってる方のためにも正直に語っていただきたいものです。

2018年5月16日水曜日

明日 17日 木曜日は定休日となります。お間違えの無い様お願い致します。

2018年5月14日月曜日

北朝鮮のラチ問題をアメリカと韓国に委ね「私が陣頭指揮を執り・・」とウソぶく首相。
今更?漁夫の利?余りの大風呂敷にイラっとさえしますが、数の原則で大看板の世襲に
敵わない日本の閉鎖的世襲政治なら、しんじろう君に日本の政治をぶっ壊して頂だけたら思う
この頃ですが、そんな無駄吠えしても魚は釣れません。一釣り人としてストレスのないよう私は
日々机に向かいタイイングあるのみであります。皆さんも釣りに行く前の準備ってテンション上が
るでしょ?リグったりフック交換してても、釣り具いじっているだけで、落ち着くのは釣り人アルアル
ですね。
昨年の記録ではゴールデンウィークあたりからキス釣りを始めてはいるのですが・・・
自然のことですから、管釣りのようには行きませんが、岸からぶっ飛ばし系、或いは手漕ぎボートで近場散策の情報に色めくものもない現状。出来ないと思うと尚更やりたくなるのが釣り人の
心情ってのが厄介なところです。
プルプルっとくるキス独特の当たりは大物やルアーフライには無い、アドレナリンが出ちゃう
「小物釣り」らしいアタリですかね。他にもワカサギに手長エビ・・超大物にこそ手を出してない
私ですが、一周回って原点回帰してきたのかもしれません。

2018年5月11日金曜日

連休から大量放流中の、ブラウン ブルック 銀鮭 イトウの4種はニジマスに比べて魚食性や
より効率の良いものを好む事も多く、特にブラウンとイトウはコスパに優れた大きめなエサを求めます。一般河川でもこの傾向は見られ、見つかりにくい所でジッとしている反面、気に入ったエサは
とことん追いかける獰猛さがエキサイティングなシーンを演出しています。
大きいドライフライやトップウォータープラグやミノーも大好物で、一日でイトウを10匹。
なんて方も見られました。スローな狙う釣りもよろしいですが、アクションつけて駆け引きするのも
ルアーの醍醐味です。

トリプルフックやカエシのあるフックは禁止です。安全で楽しい釣りをお楽しみ下さい。

2018年5月7日月曜日

連休も順調なお天気続きでしたので、どっさり放流の連日。でも中には仕事放棄のお魚もいて
放流されてから昨日まで様子見の魚も、今日は飛び交うルアーや水中を横切るラインが減り
怯えることなくルアーを活発に追っていました。
連休はお仕事だった方、これから代替の連休の方・・・今週前半ぐずついた空模様に鈍る
釣り人の出足・・・コレをチャンスと捉えず何とする?と思うのであります。

上下の2池
ニジマス40~70cm/ブラウン 30~40cm /ブルック 30cm前後/
ギンザケ 30~40cm/イトウ 70cm前後
ミックスポンド 
ニジマス 25~40cm/ギンザケ 30~40cm/ブルック 30cm前後

今回は各所にギンザケが入っていますので、表層の早いルアーにも良い反応が有ります。
赤身狙いのスローな釣りまで、様々なパターンで遊べると思います。

2018年5月3日木曜日

雨で始まった連休後半。やや濁った各池ですが、徐々にクリアーに戻ってきました。
各所もの凄い渋滞の情報、予測が出ていますので、お時間にゆとりをもってお出かけ下さい。

多くの方に召し上がっていただきたい思いもあり、50センチくらいの小さめな食べきりサイズの
赤身のニジマスを放流していますが、巨大な赤身はファイト中に酸欠なりやすいのに比べて
その魚はスピード、スタミナ共に長けていて、思いとは裏腹にラインを切ってくれたり、フックを
伸ばしたりとなかなかのクセモノのようすです。出会う確立が多くなる連休の大量放流ですので、
是非チャレンジして下さい。